G LoomisのNRX+ SPEY画像1

フライ

NRX+ SPEY

¥130,000から

四季を通じてスペイにこだわるアングラーは、さまざまな困難に遭遇します。乱高下する水位と透明度、刻々と変化 する風向、複雑な流れなどですね。そんな中、スイングにこだわって釣りをするのは難しいもの。バランスの取れた ツールを手に、無駄をなくして自分の釣りをやり遂げましょう。 ラインシステムを問わず、NRX+ スペイのアクションはパフォーマンスを高め、アングラーの能力を補い、さまざまな 状況に対応します。最先端のコンパウンドテーパーを持たされた NRX+スペイロッドは、パワーとラインスピード、ル ープ安定性のすべてを実現しますが、ショートキャストに必要なティップの繊細さや「感触」はいっさい犠牲になっ ていません。

主な特徴

  • ハードクロームスネークガイド
  • チタンSiCストリッピングガイド
  • フルウェル : AAAグレードコルクグリップ
  • カスタムアルミ製リールシート
  • アルミ製ロッドチューブ+クロスロッドバッグ
  • ワシントン州ウッドランド製

主な仕様技術

  • DYNAMIC RECOVERY TECHNOLOGY
  • GUIDES(Chrome, Titanium, Recoil)
  • NRXマトリックス
  • 多段テーパー
詳細な情報を見る ›

製品性能のチャート図

Line Speed

suitablesuitablesuitablesuitableunsuitable

Sensitivity

suitablesuitablesuitablesuitableunsuitable

製品の画像ギャラリー

G LoomisのNRX+ SPEYについての詳細画像1
G LoomisのNRX+ SPEYについての詳細画像1
G LoomisのNRX+ SPEYについての詳細画像2

展開製品

NRX+ SPEY Product Variants
Sku Model LengthAction PiecesLineHandlePrice
12827-01 NRX+ 6126-4 12'6"Fast 4 #6A ¥130,000
12828-01 NRX+ 7133-4 13'3"Fast 4 #7A ¥130,000
12829-01 NRX+ 8133-4 13'3"Fast 4 #8B ¥130,000
12830-01 NRX+ 9133-4 13'3"Fast 4 #9B ¥130,000

Technology

  • DYNAMIC RECOVERY TECHNOLOGY

    DYNAMIC RECOVERY TECHNOLOGY

    DYNAMIC RECOVERY TECHNOLOGYは、G.LOOMISの有するいくつかのキーフィーチャーを複合させて生まれるシステムです。新しく開発された超高弾性カーボンとGL8レジンシステムに、業界最先端の複合テーパー配置構造を組み合わせることで、スムーズで素早いリカバリーを実現し、ダイナミックかつ個性的なアクションを生み出します。これらの性能を実現するキーとなるのが、G.Loomis独自の多段テーパー設計技術の再定義です。これまでは強度や耐久性の向上、スイングウェイトのアップに用いられていましたが、G.Loomis開発チームは同様のプロセスを応用し、負荷効率とロッド復元率を向上させる方法を開発しました。これにより、パワーとリカバリーの "スイートスポット "が広がり、飛距離に関わらず、優れた投射性を実現します。
  • GUIDES(Chrome, Titanium, Recoil)

    GUIDES(Chrome, Titanium, Recoil)

    使用環境、性能と使い勝手、耐久性を確保できるガイドを前提にG.Loomisのロッドを軽量化するための革新的な方法を考抜いて辿り着いたガイドを厳選し装着してあります。なかでも、十分な強度と柔軟性を備えたリコイルガイドはその代表的なもので、プロアングラーたちによる長年の酷使を想定したG.Loomisのロッドならではの選択です。
  • NRXマトリックス

    NRXマトリックス

    驚異的な引張強度を持つメガモデュラス素材と、独自のGL7レジンシステムを採用したNRXマトリックスは、G.Loomis社がこれまでに製造した伝統的なグラファイトロッドの中で、最も軽量かつ高感度なロッドです。水深60フィートを超えるような場所でも、砂や砂利、岩の上をルアーが引きずるような違いを、アングラーは簡単に感じることができます。グラファイト、レジン、そしてコンポーネントに命を吹き込み、アングラーは適したツールを手に入れたことを確信し、期待を上回る結果を得ることができるでしょう。
  • 多段テーパー

    多段テーパー

    1982年以来、G.Loomisでは製造技術、素材の革新、製品デザインの限界に挑戦し続けてきました。その挑戦の象徴ともいえる技術が多段テーパー設計です。「世界で最も先進的なロッドを造りたい」という想いから生まれた多段テーパー設計のカスタム芯金は、精密に設定されたアクションを生み出すために、1本のロッドの中に複合的なテーパーを共存させています。 結果として、フッキングなどの強度を求めるポジションにはカーボン材料を多く、その他の負荷の少ない部分は最小のカーボン材料使用量でロッドを生み出すことができ、用途に適したアクションを創造。この多段テーパー設計があるからこそ、G.Loomis のロッドは軽く、鋭敏で高いロッドバランスを実現しているのです。

関連製品