G LoomisのGLX FLIP PUNCH画像1

ルアー

GLX FLIP PUNCH

¥52,500から

フリッピングは、常に矛盾した性能を求めるものです。 繊細なアプローチが必要考えられていますが、それを実現するにはタフなブランクス性能が必要です。 フィネスとは、プレゼンテーションのこと。 ジグやワームは静かに入水させなければならない。 ジグやワームは静かに入水させ、ブッシュや岩の横にあるスイートスポットに確実に入るようにまっすぐ落とす必要があります。 大物を狙うのだから太いラインが必要だし、バイトしたら、カバーから文字通り素早く、そして堂々と引き剥がすことができるような力のあるロッドが必要となります。 さらに、パンチングに至っては全く別のアプローチです。 バスに見つからない事が必要な時もありますが、植物が生い茂っている時には、先ずは重いテキサスリグのクリーチャーベイトやプラスチックワームを、その中を通り抜けて魚にたどり着かなければなりません。 そこからが勝負です。 テクニックの進化やスタイルの変化に伴い、アングラーたちは、特にヘビーカバーやウィードの中でルアーをパンチングする際には、ティップがよりダイナミックに動くファストアクションのロッドの方が、コントロール性や精度に優れていることを発見しました。 従来のエクステンションされたグリップではなく、一体型のパワーハウスロッドにすることで、驚異的な感度と強靭さ、軽量化を実現し、よりアグレッシブなアプローチを可能にしています。

主な特徴

  • 高弾性カーボン採用
  • 比類なき耐久性とパフォーマンス
  • 多段テーパーデザインにより、ストレスポイントを補強するとともに、不要なグラファイト素材を削減
  • FujiチタンSICガイド(トップ~ティップ)
  • セパレートコルクハンドル
  • ワシントン州ウッドランドにてハンドクラフト

主な仕様技術

  • GLX MATRIX
  • 多段テーパー
詳細な情報を見る ›

製品性能のチャート図

Sensitivity

suitablesuitablesuitablesuitableunsuitable

Weight

suitablesuitablesuitablesuitableunsuitable

Technology

suitablesuitablesuitablesuitableunsuitable

製品の画像ギャラリー

G LoomisのGLX FLIP PUNCHについての詳細画像1
G LoomisのGLX FLIP PUNCHについての詳細画像1

展開製品

GLX FLIP PUNCH Product Variants
Sku Model LengthPowerAction PiecesLine (lb)Lure (oz)HandlePrice
12548-01 GLX 894C FPR 7'5"HFast 1 17-251/4-1I ¥52,500
12549-01 GLX 895C FPR 7'5"XHFast 1 20-253/8-1 1/4I ¥52,500
12550-01 GLX 954C FPR 7'11"HFast 1 17-251/4-1I ¥53,500
12557-01 GLX 953C FPR 7'11"MHFast 1 15-201/4-1I ¥53,500

Technology

  • GLX MATRIX

    GLX MATRIX

    NRXが登場する先駆けとなったGLX MATRIXは、非常に耐久性に優れたレジンシステムを実績に裏付けられた高弾性カーボン繊維に組み合わせるもの。 20年以上にわたってG. Loomis のフラッグシップ素材として君臨してきた GLXは、軽く反応の良い、衝撃に強いロッドを生み出してきました。
  • 多段テーパー

    多段テーパー

    1982年以来、G.Loomisでは製造技術、素材の革新、製品デザインの限界に挑戦し続けてきました。その挑戦の象徴ともいえる技術が多段テーパー設計です。「世界で最も先進的なロッドを造りたい」という想いから生まれた多段テーパー設計のカスタム芯金は、精密に設定されたアクションを生み出すために、1本のロッドの中に複合的なテーパーを共存させています。 結果として、フッキングなどの強度を求めるポジションにはカーボン材料を多く、その他の負荷の少ない部分は最小のカーボン材料使用量でロッドを生み出すことができ、用途に適したアクションを創造。この多段テーパー設計があるからこそ、G.Loomis のロッドは軽く、鋭敏で高いロッドバランスを実現しているのです。

関連製品